NELSON BUBBLE LAMP

ニューヨーク近代美術館(MOMA)の永久保存コレクションとなっている 

バブルランプは1952年ジョージ・ネルソンによりデザインされました。

 彼はアメリカモダニズムの創始者であると同時に、 世界的に有名な家具メーカー、

ハーマンミラー社のデザインディレクターとなり、 イームズ夫妻やイサム・ノグチ

のような デザイナーとハーマンミラー社の協力体制を導くという偉大な功績も残し

ています。

 バブルランプの特徴は、シンプルながらもユニークなフォルムから 

幻想的な光を照らし出す美しさにあります。

 その光を生み出すシェード部分は職人が手作業で、細いスチールフ

レームに 特殊なプラスチックをスプレーでコーティングするという、

 製作開始当時と変わらない工程により作られています。

展示場の方に展示されております。

ご興味のある方はお気軽にお声かけください。


電球    :E26 60W 

素材   : 樹脂,銅ニッケルメッキ

デザイナー: ジョージ・ネルソン 

備考   : 引掛シーリング対応


GEORGE NELSON (ジョージ・ネルソン)

USA 1908〜1986

1908年コネチカット州ハートフォード生まれる。

1931年にイエール大学で建築の学位を取得する。

1946年から20年間ハーマンミラー社でデザインディレクターを務め、

ハーマンミラー社を世界的な家具メーカーへと導くとともに、

イームズやイサムノグチをデザイナーとして起用するなど功績は大きく、

アメリカモダニズムの創始者と言われている。





NID

Interior&Lifestyle shop